気になるほうれい線は注射治療で簡単に治せる

フェイスリフトの種類

ドクター

沢山あるフェイスリフト

小顔効果や若返り効果がある美容整形がフェイスリフトです。ほうれい線、顔全体のたるみ、目もとのシワやたるみなどをリフトアップすれば、10才以上見た目年齢を若くすることが出来ます。フェイスリフトには、皮膚のみを切開する方法と、骨膜下を剥離する方法、SMAS筋を切除する方法などがあります。まだ浅いたるみやほうれい線であれば皮膚だけのフェイスリフトでも効果があります。頭部を切除して内視鏡を入れ、骨膜下を剥離して引き上げるフェイスリフトもあります。皮膚のみを切開するフェイスリフトよりも効果がありますが、大きなリスクやダウンタイムが伴います。最近は皮膚と一緒にSMAS筋という表情性筋膜を一緒に切除するフェイスリフトが主流です。SMAS法は皮膚だけを切除するフェイスリフトよりも効果が高く、深いほうれい線も消すことが出来ます。また、骨膜下を剥離するフェイスリフトよりも手術時間が短いので体への負担が少なくなります。傷あとや腫れなども少なく、ダウンタイムも短い美容整形です。

確実にシワがなくなる

ほうれい線を無くす美容整形は沢山ありますが、その中でも大きな効果があるのがフェイスリフトです。フェイスリフトでは、髪の毛の生え際や耳の付け根あたりなどの目だたない部分を切開します。腕のいい医師が執刀すると、手術をした傷あとは一ヵ月もすればほとんど目立たなくなります。顔全体のたるみを無くしたい場合はフルフェイスリフト、目尻のシワや頬のたるみだけ無くしたい場合はミニリフトやポニーテールリフトがあります。フルフェイスリフトは手術時間2時間〜3時間、ミニリフトやポニーテールリフトは1時間程度です。どちらの手術も局所麻酔や静脈麻酔をしてから行います。ポイントメイクであれば当日から可能です。皮膚のたるみと一緒にSMAS筋を引き上げるようにすると、強力にリフトアップ出来ます。皮膚だけのフェイスリフトだと長持ちしない場合がありますが、SMAS筋のフェイスリフトの場合は何年も効果が持ちます。深いほうれい線や目尻の細かいシワを改善したい場合に最も有効な整形手術です。

Copyright © 2016 気になるほうれい線は注射治療で簡単に治せる All Rights Reserved.